私たちの想い
symphony 4楽章

第Ⅰ楽章 # symphony の内なるもの

symphony の語源は、ギリシャ語の「syn = 共に」と「phone = 響く」にあります。統合と調和、並びに有機体組織の構築、そして、次世代に繋げる礎の継続企業を包摂しシンボライズ化したものが symphony です。

第Ⅱ楽章 # 想 起

どうぞ皆様、思い起こしてみてください。起業時の想いの瞬間。重責を担ったあの時。予期せぬ困難に遭遇し不安で眠れず過ごした夜を。

手探りながら企業の存続を信じ、薄絹を一枚一枚重ねるようなたゆまぬ努力を積み重ねる気の遠くなるような日々。そして、不可能が可能にかわった瞬間の大きな喜びを迎えた時。

そんな皆様の歩みを受け止めて、その想いに寄り添い、皆さまと共に歩める存在でありたいと。

それが symphony であると私たちは願っています。

第Ⅲ楽章 # 困難を価値に転換する

きっと、一個人の知恵や能力に限界を感じたこともありましたでしょう。

できる限りの最善を尽くしても実現できなかった夢があったかもしれません。
上手くいかなくて落ち込んだこともあったことでしょう。

そんなとき、私たちは共に手を携え知恵をだしあって、共に考えるスタンスをもち、皆様の困難に向き合っていきたいと願っています。

第Ⅳ楽章 # 共にCorporate Social Responsibilityを果たして

symphonyと共に皆様が作り上げるものは「新たな価値の創造」です。

困難を皆様と共有し、大海原のなか灯台の光を探し求め、ある時は夜空に輝く北斗七星の先なる北極星を目印に帆を進め、予期せぬ宝島を発見し喜びを分かち合い…。鼓舞激励したり…されたりしながら…。

ひとりではない、 symphony と共にある「困難を乗り越えて価値を創造する航海」です。

私たちは皆様と共に成長することが地域や社会、国への貢献であり、symphony に与えられた使命と確信しています。

沿革

昭和58年 税理士登録(新井)

昭和60年 開業(北区滝野川)

昭和62年 事務所(北区西ヶ原)

平成元年 (株)新井経営会計 設立

平成9年 文京区千石へ移転(現住所)

令和元年 税理士法人 シンフォニー設立

頂戴いたしました
お客さまの声
あざみ野ベビールームさま

一年に一回の業績振り返りで経営のお話を symphony さんとすると、また違った景色が見えてきます。わたしは母とは違いますし、答えはないのが経営だと思います

(有)原田左官工業所 さま

創業者である父とはゴールが同じでも、わたしとはそこへの到達の仕方が異なります。ここを認識できた価値は大きいと思います。(※事業承継のお手伝いをさせていただきました)

(有) 葉楽 さま

symphony さんには対応の丁寧さを感じています

あざみ野ベビールームさま

お子さまを朝お預かりして、安心・安全にご両親のお迎えをお待ちすることが私たちの仕事です。この安心・安全の目線で symphony さんからも会社運営のお手伝いをいただいていることは助けになります

(有)原田左官工業所 さま

会社が動いた結果には上下の幅、良し悪しがでるもの。努力をするも、残念ながら結果が出ないこともあり、結果が出ないのはなぜだろうと思うわけです。この裏側の仕組を一緒にあぶりだそうとしてくださいます。

(有) 葉楽 さま

人事労務面についても情報提供をして頂けるので安心感があります

あざみ野ベビールームさま

決算時に symphony さんと一年の振り返りを行います。ここでお話する内容は、心から出ている言葉をいただけます。経営の気づきになりますね

(有)原田左官工業所 さま

ちょっと困ったことを symphony さんに相談しておけば、提案で返してくださるのは心強いです。

(有) 葉楽 さま

事務的な一方向のやり取りではなく、当社とのコミュニケーションを大切にしてくれます。話題も多岐にわたり、その中でいろいろとチャレンジをされている symphony さんを知ることもできるので刺激を貰っています

あざみ野ベビールームさま

経理のデータ入力に毎月訪問いただいています。経理データを入力いただく際も、園のスタッフは事務所を行き来します。会計が安全に行われていることをスタッフが目にするのは、スタッフにとっても安心と安全につながります

(有)原田左官工業所 さま

事業の承継にあたり、 symphony さんに間に入っていただきました。創業者である父と話がしやすくなりました。

(有) 葉楽 さま

経営に関して打ち合わせする時間もあり、会計専門の方の数字の捉え方など学びがあります

あざみ野ベビールームさま

symphony さんとのお付き合いも母の代より。20年近く。当園への行政検査には、資金面の確認のために symphony のスタッフさんに同席をいただいています。心強いですね

(有)原田左官工業所 さま

月次決算をお願いしています。月次でありながら、これにとどまらず付随した配慮をいただくことが多く助かります。

(有) 葉楽 さま

当社は事務経理作業の効率化を図りたいと考え symphony さんに事務経理の作業を依頼しました。依頼したことで時間の効率化が図れ、精神的なゆとりも生まれました