家庭的な雰囲気を大切に、お子様の“第2の家庭”となる園

インタビューにお応えいただいたお客さま

家庭的な雰囲気を大切に、お子様の“第2の家庭”となる園
あざみ野ベビールーム 様
園長
飯塚 真由美 様

symphony 担当 石原

園長であり、経営者でもある立場として
本園は1993年に設立。今年(2019年)の4月から園の代表を創業者の母より引き継ぎました。会社の代表でありながら、園長でもある。このような保育園って実は多くはないのです。それゆえ経営の悩みも多いです。


お子さま、ご両親にとどける “安心と安全” の意味
日々のテーマは安心と安全。お子さまの引き取り時にはご両親個々人の、そしてお子さまの様子を鑑みながら声を添えさせていただいています。”あぁ今日も一日がんばったな”、そうご両親に思っていただけたら嬉しい。当園のスタッフもわたしに期待をし、いっしょに日々を、日常を過ごしてくれています。有難いことです。


symphony がお手伝いさせていただいていること
会計面および行政の検査で symphony さんの姿が見えるのはスタッフにとっても安心・安全で、それらが相まって園全体の安心と安全につながっています。

お客さま

あざみ野ベビールーム
(横浜市認定 横浜保育室)

設立

平成5年

園長

飯塚 真由美 さま

事業概要

田園都市線・市営地下鉄あざみ野駅より徒歩1分の横浜市認定『横浜保育室』。3ヶ月のお子様からお預かりし、保育時間は平日朝7時から夜9時まで。土日祭日の保育もご要望に応じておりますので、週末にお仕事がお有りの皆様にも安心いただけます。なお、総定員68名で広い横浜保育室となっております。

所在地

神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-7-1 ゴールドワンあざみ野2F

ホームページ

symphony がお手伝いできたこと

飯塚園長へ、symphony がお手伝いできたことをお伺いしました。飯塚園長が大切にされる価値観を弊社が共有させていただけており、うれしく思います。

1
symphony さんとのお付き合いも母の代より。20年近く。当園への行政検査には、資金面の確認のために symphony のスタッフさんに同席をいただいています。心強いですね」
2
「経理のデータ入力に毎月訪問いただいています。経理データを入力いただく際も、園のスタッフは事務所を行き来します。会計が安全に行われていることをスタッフが目にするのは、スタッフにとっても安心と安全につながります」
3
「決算時に symphony さんと一年の振り返りを行います。ここでお話する内容は、心から出ている言葉をいただけます。経営の気づきになりますね」
4
「お子さまを朝お預かりして、安心・安全にご両親のお迎えをお待ちすることが私たちの仕事です。この安心・安全の目線で symphony さんからも会社運営のお手伝いをいただいていることは助けになります」
5
「一年に一回の業績振り返りで経営のお話を symphony さんとすると、また違った景色が見えてきます。わたしは母とは違いますし、答えはないのが経営だと思います」